TOCANA > 日本 > 【必読】恐怖の冤罪 ― 検察の証拠隠蔽と闘った男【必読】恐怖の冤罪 ― 検察の証拠隠蔽と闘った男の1年7カ月、全告白! もしも突然、身に覚えのない事件で逮捕されてしまったら……。おそらく、そこには2つの道しか残されていない。「やりました」と認