検察の「裏ガネ」が育てた日本の公費天国(更新 2010/11/24 17:54)事件・事故ニュース ブログランキングへ 大阪地検特捜部の証拠改ざん事件について大林宏・検事総長(63)は10月21日の記者会見で、「前代未聞の事態に至り、国民の皆様に深くおわびする」と謝罪した。