2016.8.2 14:08平野母子殺害 検察独自鑑定でも、被告DNA検出されず 大阪市平野区で平成14年に起きた母子殺害放火事件で、検察側が被害女性から採取した微物のDNA鑑定を独自に行ったものの、殺人罪などに問われた大阪刑務所刑務官、森健充被告(59)=休職中=の