受刑者「トイレのちり紙が不足、虐待だ」 賠償求め提訴2015年10月1日09時02分シェア11ツイートlistブックマーク2メール印刷Ads by Google[PR] トイレに必要な量のちり紙を支給しないのは虐待だとして、岐阜刑務所で服役中の男性受刑者(60)が刑務所を管理する国に約17