新宿署、痴漢冤罪めぐる証拠隠蔽・改竄工作が発覚…違法捜査受けた男性は直後に死亡文=上田眞実/ジャーナリスト信助さんの遺影を抱き控訴の意志を弁護団に伝える原田尚美さん「原告の訴えを棄却する。裁判費用は原告の負担とする」 3月15日午後1時10分、東京地裁709号法廷