検察官・警察官の捏造・冤罪・誤認逮捕・でっち上げ

検察官(検事・副検事)・警察官・裁判(裁判官)による被害をなくし、また、被害者救済に役立てるためのブログです。 そのためには、検察官(検事・副検事)・警察官・裁判(裁判官)の証拠捏造・証言捏造・でっち上げ・供述調書の偽造・冤罪事件・誤認逮捕を理解していただく必要があります。 ストーリーありきの捜査による、事実の証拠の排除、精神的に追い込まれる取り調べ、そして、虚偽の自白強要。さまざまな、悪質な事が行われています。

検察官・警察官の捏造・冤罪・誤認逮捕・でっち上げ イメージ画像

更新情報

「地獄みせてやる」警官が“無実”中学生に8/10(木) 19:46配信 動画は「YouTube」より引用 警視庁高井戸署の警察官が、万引き事件の捜査で、当時中学生だった少年に対し「高校に行かせない」などと威圧的な取り調べをしていたことがわかり、東京弁護士会が警告を出した。少
『「地獄みせてやる」警官が“無実”中学生に』の画像

2017.3.28 20:55熊本県警、5人を懲戒処分 指紋違法採取し証拠偽造 熊本県警は28日、警察署の鑑識を担当する警部補らが複数の事件で、容疑者の指紋を違法に採取し証拠を偽造していたとして、50代の警部補を停職6カ月、巡査部長ら20~40代の4人を同日付で戒告の懲

不正・事件・犯罪国家・民族週刊現代日本恐怖!地方の人気アナが窃盗犯にデッチ上げられるまでの一部始終衝撃的な冤罪被害の告白週刊現代講談社毎週月曜日発売プロフィールある日突然、まったく身に覚えがないのに、警察に逮捕される。検察も裁判所も助けてくれない。ここに

機動隊員が差別的発言 米軍ヘリ発着場建設に抗議の人に10月19日 15時10分動画を再生する沖縄のアメリカ軍北部訓練場のヘリコプター発着場の建設に抗議していた人に対し、現場の警備のため県外から派遣された警察の機動隊員が差別的な発言をしていたことがわかり、沖縄県警察
『機動隊員が差別的発言 米軍ヘリ発着場建設に抗議の人に』の画像

《冤死の淵で》阿佐吉廣氏(山梨キャンプ場殺人事件) 母との再会を一途に願って2016年10月20日 カテゴリー 司法と冤罪, 書評・出版, 片岡健外部との交流を厳しく制限され、獄中生活の実相が世間にほとんど知られていない死刑囚たち。その中には、実際には無実の者も少な

2016.7.20 18:39【名張毒ぶどう酒事件】再審請求で 実験で新証拠「自白通りの犯行再現できず」 三重県名張市で昭和36年に5人が死亡した名張毒ぶどう酒事件で死刑確定後に死亡した奥西勝元死刑囚の遺族が申し立てている再審請求で、弁護団は20日、「奥西元死刑囚の自白

2016.10.13 22:15新たにフィルム18本開示へ…鹿児島・大崎事件の再審請求審で検察側 鹿児島県大崎町で昭和54年に男性が遺体で見つかった「大崎事件」の第3次再審請求審で、冤罪を訴える原口アヤ子さん(89)の弁護団は13日、捜査の様子を撮影したネガフィルム原本

札幌高齢者施設火災、社長に無罪 地裁「出火原因の特定困難」 2016/10/14 21:13 札幌市北区の認知症高齢者向けグループホーム「みらい とんでん」で2010年3月、入居者7人が死亡した火災で、業務上過失致死の罪に問われた施設運営会社社長、谷口道徳被告(58)に札幌地

「足利事件」の真犯人は野放し状態。隠蔽された未解決事件「北関東連続幼女誘拐殺人事件」を知っていますか今年一番、いや、この3年くらいで読んだ本のなかで、もっとも印象的でした。知られざる「北関東連続幼女誘拐殺人事件」殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女
『「足利事件」の真犯人は野放し状態。隠蔽された未解決事件「北関東連続幼女誘拐殺人事件」を知っていますか』の画像

【著者に訊け】清水潔『殺人犯はそこにいる』で事実を明かす2014.01.25 16:00【著者に訊け】清水潔氏/『殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』/新潮社/1680円 メディアの仕事は「一つ一つ小さな声を、社会に広く伝えるアンプのようなもの」と、日

2014.4.18 07:00「死刑執行後の再審開始に裁判所は怯えた」…飯塚事件“完敗”弁護団の厳しすぎる“逆転へのハードル” すでに執行された元死刑囚の「疑惑の死」は完膚無きまでに否定された。福岡県で平成4年、小学1年の女児2人が誘拐、殺害された飯塚事件。殺人などの罪

2013-02-06up【第119回】死刑が執行された後に冤罪と判明する、なんてことが…~「飯塚事件」の現在地 死刑存置論者でも、この刑罰に冤罪や誤判が絶対に許されないことは否定できまい。執行されてしまえば、あとで無罪と分かった場合に取り返しがつかないからだ。もちろん、

2016年04月20日 19時04分冤罪被害者「取調べの一部可視化では冤罪はなくならない」刑訴法改正案の廃案訴える記者会見で刑訴法改正案の廃案を訴える「冤罪被害者」たち警察と検察による取り調べを録音・録画する「可視化」の義務付けなどを盛り込んだ刑事訴訟法の改正案が、参

10人の犯罪者のうち、捕まるのは1人だけ? 『犯罪は予測できる』小宮信夫 著警察発表の検挙率は3割 日本で、警察によって犯罪が解決される割合をご存じだろうか。警察庁発表の資料によると、平成24年の検挙率は31.7%。これを高いと見るか、低いとみるかは人それぞれだが、

2016年9月21日up第73回「証拠漁り」か「証拠隠し」か~袴田事件に見る証拠リスト開示をめぐる攻防 刑事裁判で被告や弁護人は、検察が持つ証拠にどんなものがあるのか、その全容を知ることはできない。検察は有罪の立証につながる証拠しか出さないから、被告にとっては圧倒的

死刑廃止 元警察官僚・亀井静香氏「冤罪は現にある」2016年10月7日 08:49週刊女性・警察漫画「ニコラオスの嘲笑」より。 『週刊女性』誌上で好評連載中の漫画「ニコラオスの嘲笑」。まさに冤罪が作られようとしている様がリアルに描かれていて読む者をひきつける。電子版で

2016年10月4日 朝刊 奥西元死刑囚の手記見つかる 死亡から1年、冤罪訴える奥西勝元死刑囚の自筆ノート 三重県名張市で一九六一年、女性五人が毒殺された名張毒ぶどう酒事件で死刑が確定し、再審請求中だった奥西勝元死刑囚が八十九歳で亡くなってから、四日で丸一年がた

2016.9.30 00:25検察が求刑放棄、無罪の公算 調書偽造の大麻事件公判 神奈川県警大船署刑事課の40代元巡査部長が大麻取締法違反事件の捜査で虚偽調書を作成した問題に絡み、同法違反罪に問われた男性被告(25)の公判が29日、横浜地裁で開かれた。検察側は求刑を放棄

妻以外6人と交際した警官の女性殺害、府警責任問う遺族2016年10月5日05時06分晴れ着姿で東北福祉大の卒業式に出席した白田光さん=2014年3月、仙台市青葉区、遺族提供 大阪府警阿倍野署の元巡査長(28)が昨年1月、医療ソーシャルワーカーの白田光(しらたひかる)

↑このページのトップヘ